- 李白 蔵元日記 - 未選択 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
にほんブログ村 酒ブログへ


李白の純米本味醂。
いつも「おいしいですよ~!」って宣伝してますが…。
味醂はこれから絶対来る!って思ってレシピ作ったり、
酒売場の試飲販売で試飲してもらったり。
おいしいだけでない、味醂を使うメリットなど、情報発信もしつこくない程度やってましたが。

とうとう。
味醂が テレビにとりあげられました!!(泣)

あさイチです!!

別に李白の味醂がとりあげられたというわけではないですが、
「本味醂」というものが見直され、本当に嬉しい限りです(泣)

↓ 商品によっても全然色が違いますね。
  熟成の違いですね。



↑うちの味醂は、右から4番目くらいの感じですかねぇ。

農大の舘博(たちひろし)先生。



社長も、奥さんのあかりさんも、妹のみちこも、蔵の佐藤君もお世話になりました。

↓ 10年物の味醂だそうです。



この前たまたまうちの8年物の味醂を開けたばかり。
熟成味醂は味がギューーーーっと凝縮されて、たまりません!
あまりに素敵なので、開けたときに写真をパシャリしました。
どうやっても黒にしか写りませんでした。
が、光にめちゃくちゃ近づけてみたら、赤茶色だということがわかりました。
キレイ


これで作った牛丼は幸せなお味でした。

味だけでなく特性も紹介されました。
「味醂の甘さは砂糖ほど甘くはないですが、多種類の糖が含まれ、満足感のある甘さです」
ということ↓



「ついつい砂糖と酒で代用しがちですが、消臭効果は味醂のほうが強いです」
ということ。↓



そういえば「照り」も砂糖と酒では味醂にはかないません。というのもありました。
画像ナシ。

それから、↓「味醂風調味料や発酵調味料と本味醂は全く別物です」ということ。
これは声を大にして言いたい。



他にはレシピなどなど、40分くらいかけて紹介されました。
出演者が「味醂の無い生活なんて考えられない」って言ってましたが、
私も李白の味醂がなかったら… 味醂使わない料理しか作らなくなるだろうなぁ。

以前に
「味醂は味醂という名前だから売れないんだよ。違う名前にしたらいいのに。
そうしたら飲んだりカクテルに使う人も増えるでしょ?」
って言われたことがありました。
でも、これは「味醂」だから面白いんです!
違う名前にしてお金が入ればいいとか、そういうもんじゃないんです。

今度はためしてガッテンでくると思います。
皆さんもおいしい味醂(←ここポイント)使ってみてください。
料理の味の違いに驚くこと間違いないです!!

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
PR
にほんブログ村 酒ブログへ
ENZUIGIRI のお知らせ!

今年もエンズイギリが行われます!!
今年で4回目。

昨年の様子はこちら↓
http://rihakusake.blog.shinobi.jp/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E5%A0%B1%E5%91%8A/enzuigiri%202013%20%E7%9B%9B%E3%82%8A%E4%B8%8A%E3%81%8C%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%EF%BC%81

今年は李白は巴、巴庵の2店にお邪魔します!



開催日時: 9月15日(月)14:00~20:00
会 場 : 松江市伊勢宮界隈の飲食店 (李白は巴、巴庵)
参加資格: 20歳以上
参加費 : 2000円(税込2160円)
       当日受付にて参加証(てぬぐい、ぐいのみ、地酒引換チケット20枚)
       をお渡しします。
手ぬぐいを首に巻き、各会場店舗をまわり、蔵人と話をしたり食事をしながらお酒を楽しんでください!

公式HPは http://enzuigiri.jimdo.com/

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
にほんブログ村 酒ブログへ

松江は今週桜の見ごろを迎えております!!

本日千手院(李白から徒歩3分)にお昼休みお弁当を持って行ってきました。

↓千手院から石橋町を望む



千手院には有名な枝垂桜があります。

  

かなりの老木ですが、今年も満開!!



とってもきれいに咲いています。



と、いうわけで~、皆様、千手院でお花見などいかがですか~?

と、その前に李白に立ち寄って、ドリンクの調達をお忘れなく♪

 


李白ってどんな酒? → 
http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
にほんブログ村 酒ブログへ

皆様、ご無沙汰しております。

少しあたたくなり、目鼻がグシュグシュする季節となりました。
気づいたらもう3月目の前ですね!!

さて、1月2月といえば李白酒造では精米歩合35%の大吟醸の仕込み、そして搾りの季節です!
35%の大吟醸は「袋吊り」といって、醪(もろみ)を布の袋に入れ吊るし(無加圧)、ぽたぽたと垂れてきたお酒だけを集める特別な方法でしぼります。

丹精込めて造った大吟醸、ようやくしぼりあがりましたよ。



この日は手を揃えて大吟醸の搾りにかかります。
機械を使わないため、とにかく手がいるのです。

猫の手でも借りたいところですが、
猫の手はあまり袋搾りに向いていないので、猫の手は借りずに。

 

袋に入れた醪はタンクに吊るされ、チョロチョロチョロ…と
なんとも素敵な音をたてて溜まっていきます。

 

搾りの行われる部屋にはいい香りが立ち込めます。
終わったころには作業していた者も皆全身いい香りになります。

垂れたお酒を集め、
タンクではなく、一斗(10升)の瓶に入れて保管します。



これを少し寝かせて… どんなお酒になるでしょうか。
とっても楽しみです!!


李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
にほんブログ村 酒ブログへ

今年も残すところ明日のみ。

皆様には2013年もご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

李白は年末ぎりぎりまでバッタバタです。
しかしながら、時間を見つけて掃除もしなくては。

年末の煤払い。
今年も1年ありがとうございました。のお礼を込めて。


 

来年もまた変わりませずよろしくお願いいたします。

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
にほんブログ村 酒ブログへ

雪です。積もりました。



松江(というかこの近辺)は初積雪です。
久々の感じですね~!
冬だ!っていう感じがしますね~!

これから雨にかわるという予報ですが…
こちらの天気はいつ変わるかわかりませんので、皆様お気をつけて!

にほんブログ村 酒ブログへタイトルにある内容は、
11月5日(火)、Yahoo!ニュースに挙げられた記事です。

今日は本当は国連本部で酒のイベントを行ったことを取りあげたかったのですが、
この誤解を広めないよう、また皆様に正しい知識をお持ちいただきたく、
こちらを取りあげたいと思います。

まず、元記事ですが、こちらは同日の午前中には削除されてしまいました。
それだけ抗議が多かったものと思われます。
申し訳ないことに、元記事を完全に入手することはできませんでしたが、
どなたかが画像としてアップされていたものがありますので、記事は途中で終わっていますが、そちらをとりあえずアップしておきます。

(クリックで拡大してご覧いただけます。)
 


また、それに対し、数時間後には「この記事は間違いだらけである」という
記事もたくさんアップされました。

元記事も含めて丁寧に解説されている記事がありましたので、そちらをご覧ください。
http://allabout.co.jp/newsdig/w/54892

色々なサイトをのぞいてみると、
「特定名称酒以外の安酒には防腐剤が入っているのでは?」という意見や、
「国内流通のお酒には防腐剤が入っていなくても、輸出される酒には入っているのでは?」
などという意見も目にしました。

実際そもそも日本酒に防腐剤は必要のないものです。
輸出しているお酒も国内に流通しているお酒も全く同じです。
特定名称酒でない、普通酒でも同じことです。
日本酒には約15%ものアルコールが含まれているわけですから、防腐剤というものは全く意味を成さないわけです。
そして現在では法律上使用を禁止されています。

元記事はどこをとりあげても、合っている部分を探す事のほうが難しいくらいでした。
丁寧に日本酒を造り、伝統文化を守りながら、この素晴らしい日本文化の一つである日本酒を嘘偽りなく世界に広めようと頑張っている我々としては、本当に残念な記事であり、憤りを感じずにはいられませんでした。

事実を皆さんに知っていただきたく、今日はこの話を取りあげました。
何か質問等ありましたら、コメントでも入れていただければと思います。

この素晴らしき日本の伝統文化を、一人一人が正しい知識を身につけることで、
皆で守っていきましょう!



李白ってどんな酒? → 
http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku

7月28日に島根県と山口県が豪雨に襲われたとのニュースが流れました。
今でも被害状況がメディアを通して報道されています。

「そっちは大丈夫?」 との声を多数いただき、大変ありがたく存じます。
島根県東部である松江市はお陰様で被害もなく平穏に過ごすことができています。

また、被害にあわれた地域の方々にはお見舞い申し上げます。

まだこれから暑い日々が続きます。
どうかこれ以上の災害なく、無事に夏を越せたらと思います。DSC_0690.jpg
本日の松江(李白酒造)の様子。 ↑

 

プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]