- 李白 蔵元日記 - 社内の出来事 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

香港の取引先「セラ真澄アジア」よりスタッフの方がいらっしゃいました!



李白Tシャツが三人…
だけど一人はfrom香港(笑)



蔵も隅から隅までご案内。



蔵見学はもちろん、こちら李白のある土地の風土や食なども
たっぷり見て、感じていただきました。



李白がどのようなところで、どのように出来るか、香港の皆様にお伝えいただけると思います♪


PR

NHKの取材が昨日ありました。



ヨーロッパ関税撤廃についての取材でした。



昨日午前中の取材…

で、その日の18時台のニュースで流れました。

早いっ!



↑ こちらNewsWatch9 の映像。

18時台では地方のニュースで。(20時台にも流れたみたいです)
22時台では全国放送(NewsWatch9)で。

地方では2分くらい。全国では20秒くらいの放送でした。

今上の画像を眺めながら、社長のバックにある瓶のラベル、全部こっち向けとけば良かった~!
と。(笑)

次取材が来たときはそうします(笑)



ちょっと前の話なのですが、
李白酒造では毎年「勉強会」たるものを実施しており、今年も例年通り行いました。

今年は講師先生においでいただき、香りの勉強。
簡単なお試し程度の試験をしました。



李白の酒の中に臭いの成分を少しだけ入れ、何の臭いがついたか当てる試験。



また、12種類の匂いをかいで、それが何の匂いなのか、4択の中から一つ選ぶというそれだけ。



後で答え合わせしながら「あーだこーだ」と楽しい時間でした。(お試し中はもちろん静かでしたが・・・)

勉強会でも、こういう実践的なものは、俄然やるきがでてきますね(笑)

昨日に引き続き、降雪。
久々に積雪量約40センチになりました。
雪が重いので雪かきも大変です。

(↓これは雪下ろし)


そういえば以前正月に大雪があり(積雪量はもっともっと多かったですが)、旧精米所の一部が崩れ、倉庫として立て替えたことがあったなぁ~、と思い返しております。

↓こちらの画像は昨日ですが、
松江でなかなかお目見えしないこのマシーンを眺めながら、「貸して欲しいなぁ~。」と後ろでポツリ。


松江の雪景色、すごくきれいです。



足下は大変ですが、この景色を楽しみにお散歩に出たいくらい。

いつも松江城の堀川に集まるカモたちも
「雪が重くて前に進めない~」とのことです。

今季初のまともな雪景色。



驚くほどの積雪量でもなく、水分の多い雪の上に乾いた雪が乗っているので、おそらくすぐ溶けるかと…。
朝一の仕事は雪かき。目が覚めます!シャキッ!

こちら松江市は李白酒造です。
大寒波により雪の影響が心配されておりますが、こちらは穏やかです。
お空は晴れもようです。



(「山陰の晴れ=くもり」ですけど。)

麹室の方が雪景色みたいです。
(こちらは月下獨酌用の麹)

昨日で李白の2016年の営業が終わりました。
年の瀬最終日はいつも通常営業を行いながら大掃除をします。

今年は大掃除中にきれいな虹が出ました。



外で掃除していた人は見られてラッキー♪



↓箒を持ったまま 虹の撮影中(笑)

そうじもちゃんとやってます。すす払い。


最後は終礼。



本年もご贔屓いただき有り難うございました。

通常営業は30日まで。2017年は5日から。
試飲コーナーは本日31日も開けております。年始は4日から。
東京では新宿の京王百貨店で本日31日まで試飲販売、大阪では梅田の阪神百貨店で年明け2日から試飲販売をしております。
年末年始はどうぞ李白のお酒をご利用ください。



(お掃除でバタバタ中のフォークリフトが写り込んでしまいました・笑)

李白で乾杯♪

プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 6 8
9 10 11 12 13 15
16 17 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[07/06 一文字]
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]