- 李白 蔵元日記 - 呑み切り 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259
にほんブログ村 酒ブログへ


「呑み切り」

・・・ 最後に瓶の底にうっすら残ったお酒を最後まで出し切り、惜しみながらじっくり味わって呑むこと。

ちがう!!!

夏を越し、熟成させたお酒を一度タンクから出し(ちょびっとだけね。サンプル程度に。)、
熟成具合や味ののりなどを見る この時期の昔からの行事(?)のことです。
呑み口(タンクのお酒の出口)を切る という意味ですね。

430089b9.jpg

こんな感じで、
  お酒がずらっと並び、

    鑑定官の先生方から評価をいただきます。

(鑑評会ではないので、金賞とか銀賞とかはつきません。)

9de8a24e.jpg

李白からも杜氏と製造部から一人出向き、
それぞれのお酒の評価を直接聞きます。


ドキドキしますね。


丁寧に評価いただき、今年も安心して出荷できそうです。


あ~、呑み切りも終わったし、
いよいよ酒造りも間近だなぁ。


李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[10/22 ArthurVEP]
[07/06 一文字]
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]