- 李白 蔵元日記 - 味醂で遊んだ 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254
にほんブログ村 酒ブログへ

何か考え事をしていると、
ふと、違うことが頭を過り(もちろん考え事と関連して)、
ついつい本筋から脱線してしまい、気づいたら違うことしてたりして・・・。
そんなダメ社員な私です。

そして、
そのダメ社員の脱線から生まれたのが、
DSC_8078.JPG

← これ。


なんだこれ?


メインは
その、琥珀色のちょっとテカっとした、
それです、それ。


李白の味醂なんですよ。



なんかね、思いついちゃったんです。
味醂をゆる~~いゼリー状(ジュレって感じ)にしたら面白いんじゃないかと。

早速作成。
そして実験。
DSC_8076.JPG

色々なアイテムを用意。

← 今回は、 アイス、カステラ、パン を用意。

DSC_8075.JPG 






「ちょっと食べてみてごさん~?」 の一声で
女性社員がドドっと集まる。  →

皆で試食会。
もちろん男性も含め。

味醂のコクと独特な旨み、香り、
それにアルコールが加わり、グッと大人なスイーツに!

DSC_8078.JPG結論!

← パン(白パン) × アイス × 味醂
    
これは、ダメ!
やめてください。

止まらなくなります。  結果太ります。
それに私は美味しいものは独り占めすると決めているのです。


今までは味醂そのものに ベチャ っとカステラなどを浸したり、アイスにかけたりしていましたが、
次からはこれを作っておいてかけます!
少し固める(ジュレ状)にすることで、付ける量の調整が出来たり、
口の中での調和の仕方が変わったり、 ほんのひと手間ですがこんなに変わるんですね。

あ~、味醂、おもしろい!
それだけでも完成された味なのに、さらにここまで遊べるとは!

また、日本酒でも遊んでみなきゃな~。

脱線も役に立つ。
・・・というか、脱線した時こそいいアイディアが生まれる。
考えた時に出てくれりゃいいのに・・・。


李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ご無沙汰~!
味醂ジュレ、いいですね!

こないだポン酢ジュレをスーパーで発見して、買ってみました。プルプル感覚で面白かったですが、サラダにかけるのは食べにくかったです(--)。プルプルしすぎるのも難しいですねぇ。

ちなみにレンジで温めると、液体に戻るそうです(アルジー談)。
banshaku 2011/09/23(Fri)09:09:12 編集
banshaku さま
ポン酢ジュレ、温めると元に戻るということはこれもゼラチンってことですかね?
味醂のジュレもゼラチンなので、口の中でなんとなくとろっと溶ける感じですよ。
サラダはやっぱり想像してもジュレより液体ですね…。
触感がここまでおいしさに左右するとは、食の深さを感じます!
あ~、食欲の秋ですね。
【2011/09/26 10:04】
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]