- 李白 蔵元日記 - イベント報告 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
      にほんブログ村 酒ブログへ

本日は弊社社長、 田中裕一郎の誕生日です!!

お知らせ終わり。

李白ほろ酔い寄席2
といきたいところですが、 今回は行燈の話でも・・・。

寄席の時に 蔵の壁にかけてあった行燈。
1.JPG
















手作りです!! といいました。
折角作ったので、見ていただきたいのです!!!
結構ね、みんながんばって作ったんですよ。

はじめは 「え~、作るの~?」 とか言ってたのに、なんだかんだいってみんな楽しそうに作ってたし(笑)

「三遊亭鳳楽」と書かれたこちらは、毎年使っていたものと同じデザインを。
2.JPG



















では、まず、 こちら
3-2.JPG
3-3.JPG
お仙さんの作品。
ラベルを配すとは、思いつかだった!
灯りをいれるとラインとラベルの色がきれいに出ていて素敵でした。
作った後で、
本当は立体にしたかったんだけどね~と。
もしや、来年は立体!?



一番提出が早かったのが ↓
5-2.JPG高木のあっちゃんの作品。
5-3.JPG
のびのびと描かれたボトルが目をひきました。

師匠を愛してやまないあっちゃんは、サイドに師匠の書いた「田中竹次郎」を模したのでした。

反対サイドは・・・
漢字間違えたのに、貼ってから気付いたらしい。

サイドの力強い竹が目立つのは
6-2.JPG平井さんの作品。
6-3.JPG
サイドの竹と柿を平井さんが描き、
正面を謎の3人で手がけたというコラボ作品なのです。

灯りの具合がなんともいえない趣を出している!





そして黒々としたこの作品は
7-2.JPG落書き室 みちこ室長の作品。
7-3.JPG

「こういうのは大胆に描かなきゃね!」
といって描いていたが、枠にかかったところが影になって見えていない・・・。

誤算・・・ってことね(笑)

はみ出そうな笑いを上手に表した作品。


「こんなかわいい絵描ける人がいたの!?」と思ったのは
8-2.JPG出荷場の客野森山組。
8-3.JPG
中央会のマスコットキャラクター
←「おちょこくんL3432680000969730.jpg」よりかわいい徳利を描いたのは森山さん。

サイドに秋をあしらった「感謝」の文字を描いたのは客野さん。。

前面の紅葉と銀杏の絵、
「そんなのは銀杏でも紅葉でもない」と言われていたのを私は聞いた。

シンプルでまとまりある作品は
9-2.JPG熨斗ならこの人、竹澤さん。
9-3.JPG
ん~、さすが!

温かみのある「だんだん」の字が、行燈の温かみのある灯りで、さらに温かい雰囲気。

シンプルでまとまりある作品、難しいんだよね。きれいだ!



一番時間がかかってそうなこちらは
10-2.JPG中倉工務室 中倉さんの作品。
10-3.JPG
本人曰く、「もう少し色にじませたかったんだけどね~。あんまりいい水性色鉛筆じゃなくて…」 って、残念そうに。

いや、じゅうぶんですけど!

松江らしさが溢れた一品。


女性らしい作品が目につきます
11-2.JPGいろんな相談できる頼れる佐藤さんの作品。
11-3.JPG
女性らしいやさしい風合いの行燈。

佐藤さんの熨斗の字はみたことあったけど、こういう字と絵を描く人だったのね
!?
知らなかった!

次からこういう仕事あったら任せちゃおうかな~♪


文句のつけようのないまともな作品。
12-2.JPG出た、おやっつぁんと頭さんの作品!
12-3.JPG
サラサラっとその場で書かれました。
フロントの文字がおやっつぁん、
サイドの文字が頭さん。

皆、楽しんでいたけど、頭を悩ませながら描いていたのに・・・

サラサラっと・・・
すごいね・・・


最後は 出た!大御所(社長)の作品!!
4-2.JPG大御所とご婦人あかりさんが作成。
4-3.JPG
切り絵を安佳里さんが担当。
そこに文字を書いた大御所。
サイドの文字を書きながら
「こんなこと書いたら事務所のお姉さんたちに叱られぇけん見つからんやに置いちょこ~」
って、コソコソ書いていたのを
私は知っている。
折角の切り絵が・・・。


以上、12個を作成しました!

出来上がった作品を見て、皆思った。
「 誰も三遊亭鳳楽って書いていない 」
でも、私も作ったからわかる。 よくわかる。
みんな口揃えて言っとったさ!
「 三遊亭鳳楽 」って、恐れ多くて我々の汚い字ではよぅ書かれだった!!

紹介…、 長かった(笑)
皆さんはどの行燈がお好きですか?
ぜひコメントをお寄せ下さい♪

祭ばやし酒の会→ http://www.rihaku.co.jp/?id=7

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
PR
      にほんブログ村 酒ブログへ

11月12日(土)に行われました 「 李白 ほろ酔い寄席 」。

李白目線でお送りいたします。

まず・・・。
朝8時半から始まり、
お料理班と会場設営班が動き始めます。

今年で11回目。
毎年のことですので、年々、準備が早くなっています。
DSC07628.JPG
















様子を見に行った時にはこの通り。 ↑
えっ!?もう終わったかね!? っちゅー感じでございました。

特設の出入り口も設置します。
DSC07630.JPG
















仮設ながら、りっぱでしょ?

そして、行燈!!
今年は李白スペシャルでした!!
DSC07641.JPG
















自分たちで作ったんですよ!
というか、絵や字を描いただけなんですけど・・・。
これはまた後日、じっくり見ていただきたく、別記事にしたいと思います。

準備が終わり、師匠が到着すると、いよいよお客様が来られるのを待つだけ!
DSC07644.JPG
















受付もじょじょに混雑。
DSC07643.JPG
















だんだんと賑わってまいりました!

会場も少しずつ席がうまっていきます。
狭い会場内ですので、前の方から詰めていただいているため、人数を伺い、
こちらから指定させていただいています。
DSC07646.JPG
















会場の一角では、お待ちの間に楽しんでいただくために、甘酒と味醂ジュレをご用意。
IMG_2937.JPG
味醂ジュレの正体については・・・ これまたもったいぶって後日♪

そして… 会場がいっぱいになり、時間になると、いよいよ落語が始まります!!
DSC01519.JPG
















この時、受付や会場案内係はホッと一息。  司会者はここからがドキドキ!

さ、これから落語のスタートです!!
まずはじめは三遊亭鳳笑さんの 「寿限無」、 続いて鳳楽師匠の 「短命」です。

続きはまた明日


祭ばやし酒の会→ http://www.rihaku.co.jp/?id=7

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
      にほんブログ村 酒ブログへ

10月16日は 粋に呑まnight! の日でした。

同じ日に 鼕(どう)行列も開催されており、とても人の流れの多い日。
会場の前を鼕が迫力ある音で通って行きました。
DSC00121.JPG



















DSC00128.JPG


















李白のある石橋三丁目の鼕 ↑
あ、鼕行列については コチラ をご参照ください。

さて、にぎやかな鼕も過ぎ去り、少し静かになった 午後4時、粋に呑まnight!がスタートします。
DSC00211.JPGDSC00207.JPG











おや?このキレイな通りは・・・
あ~、百石祭りと同じ京店、カラコロ界隈ね。
今回の会場は右の写真の建物(旧日銀)、カラコロ工房です。
DSC00162.JPG
先に夜のカラコロの様子を出してしまいましたが(笑)、イベントは明るいうちの16時から始まります。
前売りチケットと、当日券があります。
当日券は1000円分(100円×10枚 一綴り)のチケットを購入していただいて、
一杯200円~300円程度でお酒を購入していただきます。
DSC00152.JPG
今年は地下金庫室も利用。
さすが 旧日銀!この扉の厚さは・・・  見ただけで諦めのつく扉ですな。
DSC00219.JPG
地下金庫室では歴史展示物を展示しておりました。
あとは、李白の味醂を使ったスイーツの販売、酒匠三谷さんのお楽しみブース等。
DSC00204.JPG
この 粋に呑まnight!は、日本酒とジャズのイベントですから、ジャズの生演奏があります。
↑ 最終の演奏時間。 この盛り上がり。
DSC00202.JPG
↑ 仕舞には和ができた。  さすが、酒と音楽!

今年の粋に呑まnight!では、屋台も充実しており、お腹様にも満足いただけたのではないでしょうか。
酔っ払いもなく、みなさんほろ酔いで、楽しそうな顔ばかりで、本当にいいイベントです!

今年来なかった方、後悔したでしょう!
来年はぜひいらしてくださいね~。

あ、こちらのイベントも、日本酒女子部のブログが分かり易いかと思います。
みんなで創る、”酒+LOVE+人"

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku

      にほんブログ村 酒ブログへ

ブログの更新がすっかり滞り、
本日に至ります。

ここんところイベント事が多く、バタバタとしておりましたが・・・
イベントの様子をアップせねば!!
ということで、本日少々落ち着きましたので、早速・・・

まずは、
木曜日に行われた百石祭り

出雲にある松尾神社(別名/佐香神社)は酒造りの神様が祀られる神社です。
10月13日は安全醸造祈願の日。この日佐香神社では「どぶろく祭り」が行われます。
この大切な日に、皆で一緒に乾杯をしましょう!

というのが発端でして、

メインイベント
20:20~島根の地酒を1万人で乾杯!
カラコロ広場で、おうちで、全国各地で、佐香神社に向かって一斉に乾杯します。
※1石は日本酒1升瓶100本分の量です。百石は100本分。10万人が1合ずつ乾杯すると、ちょうど百石となります。来年は10万人で乾杯をみんなで目指しましょう!
 
ふるまい酒
20:20 カラコロ広場で乾杯のとき、先着200名様にふるまい酒をします。
(お1人1杯)

というのがイベント内容

さて、その様子は・・・

w1.JPG
まずは
← 松尾様の誕生祭。
松尾様が祀られる出雲の佐香神社の日中の様子です。

人が少しずつ集まっています。
こちらでは「どぶろく」が振舞われます。
w2.JPG







     出雲富士の常務兼杜氏、今岡さん→

どぶろく祭りには、各蔵の杜氏や社長、蔵人が集まります。
もちろん、一般の方も。

w3.JPG
そして、夜!!

← このキレイな通りは!?
w4.JPG
そうそう、京店、カラコロ界隈です。
いいな~、ココ。

   こっちが会場。 →
          カラコロ広場です。

w5.JPG






















こちらで振舞い酒の整理券を配布。(出雲富士の今岡さんと、李白みちこ)
整理券を持っていれば12蔵のお酒、どれでも一杯無料で振舞います!!

先着200名。
「酒が足りん!!」と言う方には、一杯300円の販売コーナーもあります。
w6.JPG





















↑ 夜18:30
だんだんと人が集まってきました。皆様会社帰りですね。
京店の飲食店さんも屋台をだされ、酒に合う料理の販売もあります。

w7.JPG





















↑ 19:30 お酒の配布が始まりました!
「どれか一杯」ということで、どれにしようか真剣に迷っておられる方が多い(笑)

w8.JPG





















↑ 20時20分の乾杯の前に 鏡開き! エイヤ!!
(左から 酒匠 三谷さん、李白 五代目、十旭 えりさん、出雲富士 今岡さん、月山 吉田さん)

んでもって、このお酒も皆様に配布!! もってけ、もってけ!

w9.JPG





















↑ さぁ、カウントダウンがはじまりました!!
皆、佐香神社の方向を向いて、乾杯のスタンバイをしております。
カラコロ広場も超満員!!!
参加者のみなさんのソワソワが伝わってきて、なんだか鳥肌が立ってきました。
写真手前の三人は・・・  李白から遊びに来た三人。 (小屋、高木、佐藤)

w10.JPG





















↑ 20:20  さぁ、佐香神社に向かって  乾杯~~~!!!
これは・・・ 思った以上の一体感!! なんでしょう。 この一瞬の乾杯のために!

・・・。


・・・? 佐藤くんは何に乾杯したのかな?


さて、この様子、
日本酒女子部ログでも紹介されています。
そちらを見られたら、また違う目線で分かりやすいと思います!!http://blog.zige.jp/nihonshujoshi/kiji/313499.html
http://blog.zige.jp/nihonshujoshi/kiji/313717.html


李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku

 
                                             にほんブログ村 酒ブログへ

李白Tシャツから、李白トレーナーに衣替えする季節となりました。

おひさしぶりです 五代目嫁のあかりです。

先日、豪華客船の中で李白のお酒をふるまうという初めてのお仕事に
いってまいりました 

DSC00807.JPG

 ←神戸港に停泊中の
  にっぽん丸

  おっきい!かっこよい






今回、にっぽん丸の「秋の味覚クルーズ」という企画の中で.
島根県にも立ち寄るにっぽん丸のお客様に
島根の地酒も味わっていただこうというわけです

DSC00887.JPG
 ←こちら 船内のショップで
  試飲販売中の五代目

  「いらっしゃいませ~
 



また、ある日の船内のディナーでは”のどぐろ”や”あゆ”などなど・・・、
島根が誇る味覚が並び、
李白の”ひやおろし”と”華露”がふるまわれましたよ

(わけあってこのときの写真を撮り損ねました・・・肝心なところで!

しかしながら、船の旅というものもいいものですね♪

船内をウロウロしていると ”よくすれ違う方”がいて、”顔見知り”のような
感じになり、「よく合いますね~」とかいいながら色々と話すようになったりして・・・
とっても楽しかったです
 
またスタッフの方々もイイっ
リピーターのお客様が多いのもわかるな~と関心して帰ってきた我々でした。

陸路だとなかなか不便な島根県・・・船という手段もあったとは!!


DSC00876.JPG   ←おまけ写真

   いなくなったと思ったら
   船の先頭(ではないかも・・・)に
   行っていた五代目

   「セルフタイマーでうまく撮れた
   とのこと(笑)






f4b98173.jpeg
  こちらは池袋にある

  山陰海鮮料理 炉端かばさん

  こちらで山陰の料理と地酒を堪能

  そのあしで、フランスへ飛び・・・


そして、2年に1度 フランスのボルドーで行われている
アルコールの展示会Vinexpo に参加してきました。

42d18dd1.jpeg
李白は、おととしに続いて2回目の出展

今回は
「出羽桜」「浦霞」「惣誉」「真澄」「李白」「獺祭」
の6銘柄での出展です☆



ワインのブースが並ぶ中、日本酒のブースは少ないだけに注目度も高く、
今回もたくさんの方がテイスティングに来てくれました。


98087be3.jpeg e7278cde.jpeg









10241ccc.jpeg
  フランスでは一部誤解があり

  SAKEというと
  ”アルコール度数の高い蒸留酒”
  思っている方もいます

  その誤解も少しずつなくなっていますが・・・
  
  
   7c6102d1.jpeg
  その誤解もときながら、
  
  伝統ある日本酒の造り方や込められた想い
  を伝えてきました

      熱心に聞いていかれるかたも多く評判も上々

  ←そして、ときどきグラス洗い

  

  Vinexpoは5日間開催されます
  3日目の夜はボルドーのレストランに移動して、
  日本酒とフランス料理のコラボレーション企画が行われました。 

  このイベントも大成功  その様子はまた後日ご報告します

 李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku

           
ブログランキング参加中 (李白 in Vinexpo に一票 )→にほんブログ村 酒ブログへ
                                  にほんブログ村 酒ブログへ

 アメリカ出張報告 最終回

今回の出張の旅ではうれしい出会いがたくさんありました♪

5c9eb548.jpeg
 人気の日本料理店”酒蔵”(和の雰囲気で満ち溢れた

 店内で素敵)にて、
 
 李白のお酒を紹介するイベントをしている日に

 たまたまご来店いただいたご家族。

 お仕事の関係でよく日本にも来られるとのこと

 松江にもぜひお越しいただくようお話して、記念撮影

 とても温かいご家族でした。 また会えるといいな
 
 38e2a9a3.jpeg
   こちらはなんと、夕食を食べている際に
   
   たまたま合い席となった方。美男美女~

   「日本酒を紹介して歩いてます
   よかったら明日のイベントにぜひ来て下さい
   
   なーんて、お誘いしてみたところ・・・

 ほんとにきてくれた
ーーーーーーーーーーーーーー!  

  うれしくて涙ものです 
  272fec00.jpeg
     0ba7d536.jpeg 
  
 








 NYにある ”酒場 でしべる”も 現地の方で連日にぎわう人気店。
 (このなんともいえない雰囲気が楽しいお店)☆
 
 松江からはるばる持っていった、五代目の大好物
 島根の特産品板わかめも好評でした! 
 (日本酒にあう&低カロリーおつまみなのでぜひお試しください


 この日は、李白を3杯もおかわりしてくださったお客様もいてほんとに嬉しかった 
 いろいろ話したいけど、言葉の通じないこのもどかしさ・・・

 この晩も、Thank you と何回いったことでしょうか・・・

 直接会えるお客様はほんとに限られていますが、この場をかりて・・・
 いつも呑んでくださる国内外のお客様 ありがとうございます

aa4a8fef.jpeg 
 一緒にツアーをまわった各蔵元の方々、

  そしてご協力いただいているメンバーでの懇親会
 
  日本人らしく?

  最後は一本締めにて終了です

  

李白ってどんな酒? → 
http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku

      ブログランキング参加中 (I LOVE SAKEに一票♪)→
にほんブログ村 酒ブログへ


                                 にほんブログ村 酒ブログへ

アメリカ その①から日が経ってしましました。。。

さてさて、その後も盛りだくさんのアメリカツアー

静かな場所にある、ボストンの日本国総領事公邸にて
ジョンさんのSAKEセミナーとテイスティング会を行いました

このような場所、二度と入ることないかも・・・
いや、きっとないな・・・。 

と思いながら写真をパシャリ。


499e1cb6.jpeg 








881b6726.jpeg ff8bd163.jpeg










このラグジュアリーな雰囲気の中にぴったり?!の五代目 

ced2b607.jpeg 

 そののち、
 日本食レストランでのイベントへ移動!

 こちらはアメリカ在住で色々と
 お世話になっている石黒さんと五代目


274b585c.jpeg a91b2380.jpeg         
  
 ハードスケジュールでお疲れ
   &時差ボケに悩まされ中の
   五代目
 
   と、 それを冷たい目線で(笑)
   見守る獺祭の桜井さん
 
  
 すきをねらっての仮眠にひとこと ・・・ 「なめてますね~?笑
 
  さて、シカゴへ移動

f393ecef.jpeg 28fb45f5.jpeg

 






 この日はシカゴの大学での日本酒講座とテイスティング会

 この日もたくさんの地元の方に日本各地の日本酒を
 呑んでいただきました。みなさん楽しそうでよかった~

 
 
31cb464d.jpeg
 夜は眺めの良い日本料理店(ジャポネ)にて
 夜景を見ながらの会☆

 さすが、夜の半野外イベントはテンション高めです
 
 各蔵元のお土産抽選会も大盛り上がり
 当たった方が嬉しそうに、各蔵のグッズを持ち帰っていました
 
 そんなに喜んでもらえるのねーと感動する私。

 
こちらの男性は翻訳家の方で、松江にも来たことがあるとか
 もちろん日本語が話せるどころか、私よりも断然漢字にお詳しいではないですか・・・すごい

 でも英語が話せない私は、
 ここぞとばかり日本語で松江話に花を咲かせたのでした
 
 アメリカ その③も おたのしみに~

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku

      ブログランキング参加中 (I LOVE SAKEに一票♪)→
にほんブログ村 酒ブログへ



 

プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]