- 李白 蔵元日記 - 仕込みまでもう少し 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416
にほんブログ村 酒ブログへ

今日はとっても天気がよろしくて、気持ちがいいです。
ちょっと暑いですが…。

↑ 蔵からの眺め

さて、李白の蔵ですが・・・

シーンとしています。
仕込みまではもう少し。

仕込みに向けて今年変わったこと。
麹室の隣にあった「杜氏さん」という麹を作る機械がなくなったこと。

  ↓  ↓  ↓  ↓

この、右側の扉が「杜氏さん」と紫のロゴがついた扉のあった場所。
今は新しい扉があります。

何が入ってや?

以前の杜氏さんはこう↓


そして、杜氏さんのあったその場所の新しい扉を開けると…。
  ↓  ↓  ↓  ↓

ドドーン!
広くなってる!!
いや、麹室と杜氏さんの間の壁が突き破られたんです!!

麹室側から見ると…
以前はこんな感じ。奥のベルトコンベアで麹室に麹が運ばれていました。
 
  ↓  ↓  ↓  ↓

こう!

そして、岩成さんが往生してたその場所には
 
  ↓  ↓  ↓  ↓

何やら箱が…。

中をのぞいてみると


あぁ、あれですね。
コレ↓ が変わるわけだ。



さて、こうして新しい機械が導入されている。
わが蔵ですが、 古い道具も待機しています。
 
新しいだけがいいことではない。


古いことが悪いことではない。

 

新しかろうが古かろうが、いいところを使えばいい。
酒蔵にぴかぴかの設備なんて「夢がない」と言われるかもしれない。
でも、古き良きが残り、今の良しが混在しているココは、
私たちにとっては「夢」に満ちているのです。

変わることに不安はあるけど、
今年の造りも楽しみだ!!!  


李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
温故知新♪♪♪
今年も落語の前に蔵見学しなくっちゃです!
いつ見ても蔵からの眺めいいやねェ♪♪♪~
ホッとする景色で一杯やりたいねェ☆☆☆
ケロちゃん 2013/09/12(Thu)11:59:18 編集
ケロちゃん さま
そうそう、温故知新!
ホッとする景色で一杯。本当は私は外の行燈を眺めながら一杯やりたい~♪
今年の水燈路の期間も土日はごころ延長営業しますから、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪
【2013/09/13 13:26】
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 29
30
最新CM
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
[02/20 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]