- 李白 蔵元日記 - 李白 岩成農園部 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [250]  [251
にほんブログ村 酒ブログへ

李白酒造の事務所の奥に ・・・ 暖簾がかかっておりまして・・・

CIMG0439.JPG
← 通路に出ます。

中庭を経て、
 
さらに進みます。CIMG0436.JPG

→→

蔵と蔵の間を通って・・・

一番奥の
扉を
開けると・・・


CIMG0426.JPG




どど~んと、畑が広がります。
CIMG0427.JPG











畑では、野菜たちが育っています。

コチラの畑、
社長宅の畑で、お花やら色々と
育てられていたのですが、

場所を持て余してしまい、社員に「誰か使わんかね」と声をかけたところ、
CIMG0432.JPG
一角の草がどんどん刈られ、
 立派な畑に変身したのでした。

← 畑の隅にある小さな井戸。
CIMG0435.JPG
ここから
水を汲んで
畑にまきます。

コレでね→→

CIMG0429.JPG




← ちびっこ きゅうりが  ほら。

お盆は立派に曲がって育ったきゅうりと、
ちびっこ ナス が大活躍。

きゅうりは立派な馬になったけど、
ちびっこナスは豚に見えた・・・。
CIMG0430.JPG


社長は野菜のグラビア撮影に夢中 →→

そして、
この畑の一角を管理しているのが
CIMG0442.JPG




← 岩成さん。(製造部)

最近は オクラの収穫がラッシュで、
毎食オクラを食べているようです。

先日行われた試飲研究会(社員が一人一品料理を持ち寄って、李白の商品をあれこれ呑んでみるという会)では、
岩成さんの持ってきた一品、
自家製きゅうりの酢の物がとてもおいしかった。

熱心に野菜の面倒をみる様子は、
「本当にこころやさしい人なんだね」 と、
評判です。


この岩成農園、開園2年目。
まだまだおいしい野菜が出来そうです。
そして、来年には 中倉農園もできる予感・・・。


李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
[02/20 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]