- 李白 蔵元日記 - うちの漁師たち 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [491]  [492]  [490]  [489]  [488]  [487
事務所でカタカタキーボードをたたいていたら、
「魚いらん?」と、今日お休みしてる仙田さんと永田さんがひょっこり。
うちの漁師たちです。

 

グレーのパーカーは漁師部のユニフォームか。

いっぱい釣れたけん、持って帰らん?
と、クーラーボックスを開いてくれたのですが。



ぎょぎょぎょ!





永田さんのクーラーボックスはめいっぱいまで入っていたけど、
蔵の人たちが持って行ってコレだそうで…。
鯛だってこのサイズ。↓



高級魚 アカミズも。 ヒラメだってクーラーボックスサイズだった。
おいしそう。



これらを皆にくださるうちの漁師部の皆様。
ありがたや。
これで今夜もおいしくお酒がいただけそう♪

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
[02/20 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]