- 李白 蔵元日記 - しまねの地酒宴結びが開催されました! 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [99]  [98

皆さんこんにちは

ブログ登場回数は多いくせに記事を書くことは少ない製造部佐藤でございます

今日は3月22日に開催されました「しまねの地酒宴結び」の報告を。

IMG_2134.JPG
当日は天気もよく、たくさんの方が来ておられました。

中には開場前から並んで待っている方も!

入口でチケットときき猪口を交換し、それぞれのブースできき酒をする

というスタイルでした。

もちろんオープンなイベントなのできき酒をされない方は無料で入場できます。

地酒以外にも島根県の特産品や飲食店さんのブースもあったりして飲んで食べてと楽しそうでした

ま、私達もかげでこっそり料理をいただきましたけどね

IMG_2137.JPG
そんな感じで我ら「李白」のブースがこちら。

ちょっとピンぼけしてますが・・・

お客様に「李白」を熱く語る専務とワタクシ。


お隣の今岡さんとこの「出雲富士」の樽が目立ってますね。


今回うちが出品したのは4アイテム。

純米大吟醸(生)、純米吟醸 雄町 生原酒、特別純米 超辛生原酒、そして華露(CARO)。

純米大吟醸(生)は激レア。

製造量も少ないのでこれがきき酒できるのは地元イベントならではですね~。

いつも李白を飲んで下さってるお客さんも多く、「毎晩李白飲んでます!」とか「ブログ見てますよ~」

などなど嬉しいお言葉をたくさん頂きました!


6時間近くのイベントでしたがお客さんが途切れることなく大いに賑わってました。

主催者のAAO島根の地酒をにぎわす会の皆さん大変お疲れ様でした!

そして当日会場に来て下さいましたお客様、まことにありがとうございました


さてさて、今現在の李白の酒蔵ですが今年の酒造りも、もうじき終わりそうです!

蔵の片づけやらなんやらゴタゴタが済むと今度は試飲販売やイベントが待っています。

半年蔵に閉じこもっていましたのでそろそろ外に出たいな~と思う今日この頃です。              


製造部 佐藤でした




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]