- 李白 蔵元日記 - ノスタルジックシリーズ 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456
にほんブログ村 酒ブログへ

李白酒造 明治15年創業(1882年)
今から132年前のこと…。

132年も続いていると、古いものが突然掘り出されたりすることがあります。

最近掘り出されたものは、

盃 and  猪口



盃が3種と猪口が1種。
たくさん出てきたのですが、おそらく昭和初期の物と推定されます。
はっきりはわかりません。

古い…とはいえ、これが優れもので。
何も言わずに「社長、コレ…」と社長に見せたら

「えー。何それ~。俺ほしぃ~。こういうの作ろうと思ってたんだよね~。
こういうので燗酒飲むと世界一おいしく飲めるよ。あ、冷たいのもうまいけどね。
一個ちょうだい。いや、4個。」

と言われ、作るならこれ売りましょう!と売ることになったのです。

平盃大、小。 盃(ミニ)。 猪口(ミニ)。
 (写真は左から、平盃大、猪口、盃)

平盃大が一番酒飲みが喜ぶかもしれません。

この薄さ。
 


今の盃だとこういう薄いのなかなかないんです。
この薄さがまたお酒をおいしく感じさせてくれる!!
口にお酒が入る感覚や、盃が口にあたる感覚。
いつまでも唇につけていたいような…そんな心地よさです。

  

盃大 一枚200円(4枚セット 700円) 盃小 一枚160円(4枚セット550円)
盃(ミニ)一枚150円(4枚セット500円) 

こんな使い方もおすすめ。

おつまみセット (盃大)


薬味セット (盃小)


それから、お猪口は、
・・・。
長くなったからまたにしましょっ!

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
欲しい!平盃大
9月の祭ばやしに是非
実物で 出張販売、待ってま~す。 
多摩男 2014/07/16(Wed)17:44:34 編集
多摩男 さま
祭ばやしで販売!なるほど!
可能かどうか相談してみます。
実物ご覧になったらきっと気に入って頂けると思いますよ~♪
【2014/07/17 13:57】
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[07/06 一文字]
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]