- 李白 蔵元日記 - 島根、松江いろいろ 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[1]  [2]  [3

DSC05743.JPG
出雲大社の近く(徒歩10分くらい?)のところに 「 旧大社駅 」 というのがあります。

こちらでございます。

DSC05710.JPG








観光客の方で意外とここまで来る人は少ないのですが、来てみる価値はあるかなぁと思いますよ。
DSC05738.JPG





















駅構内は昔のまんま。

DSC05699.JPG





















ホームや線路にも自由に出られます。


線路には昔使っていたSLがあり、
DSC05730.JPG
自由に触ったり乗ったりできるので、いろいろな遊びができます。

楽しくなった私は、
「いっそこの楽しい気持のまま・・・」と思い、寝てみたのですが、

DSC05722.JPG

うちの嫁が全力で止めに入りました→

なかなかスゴイおなごです。






出雲大社から車で10分ほどで日御碕に行けます。
たいへん危険なところですが、ここも必見です。
DSC05754.JPG




すごいですけん。
日本海 ザッバーーン!!ですが。
DSC05831.JPG








写真に写っている鳥はウミネコです。 にゃ~にゃ~言いながら飛びます。

日御碕に行く途中にある廃トンネルなんかにも、ちょっと立ち寄ってみたらどうでしょう?
DSC05744.JPG
DSC05745.JPG










ゆっくりと歩いて通れますから、いつもと違った景色が見えるかも!?

というわけで、大社近辺でしたが、いかがですか。
いきたくなったでしょう!?
まだまだ楽しいスポットはたくさんありますよ!!

また機会があったら紹介しますね。



李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (島根の楽しいスポットに一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ
 

PR

李白HP掲示板より

昨夜、東京浜町公園で、毎年恒例の花見の宴を開催。
男女年齢入り交じっての宴でしたが、持参の「李白」が驚くほどの人気でした。花見とは言え酒にはうるさい連中が、他の有名銘酒と比べてダントツと評価していました。島根の酒は初めてですが、品があって、美味。お見事です。酔い心地もさわやか、買った甲斐がありました。

このような嬉しい書き込みをいただきました。

掲示板には若干真面目に返事をかかせていただきましたが、
実はこの書き込みを皆で読み、


「うれしーーーねーーー!!!!」 ('∀`*人)
「一番嬉しいねーーー!!!」

と、皆でワイワイ喜びをわかちあっていました。



ところで、一つ気になったのですが、

「島根の酒?」とか 「島根の酒初めて飲んだ」とか 言われることって、多いんです。
とっても。

しかしですねぇ、

島根の蔵の数は現在34件、
酒造りの神様の祀られる佐香神社があったり、
日本酒発祥の地であったり、
一人当たりの消費量が全国でTOP10入していたり、
松江市の一人当たりの日本酒消費量が県庁所在地で一位であったりと、

いろいろあるんです!

酒どころなんです!


ただ単に宣伝してないだけで。

商売気がないんです、きっと。  この島根ちゅう所は。

ん~!
県内も含め、皆さんに知っていただきたい!!

 どげかさんならん!! (`・ω・´∩)


と、(宮崎知事ではないですが)思い、微力ではありますが、このHPでも少し紹介しよ~  と思ったのです。

・・・でもまぁ、本日はここまで。



李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (神々の国のうまし酒に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ


年明け早々しばらく席を空けていた管理人です。
時間が経ってすっかり忘れていました。

1月1日、初詣に行きました。

松尾神社(別名:佐香神社) 」 です。
松尾神社は松江から約16km。出雲市(旧平田市)にある、酒の神様の神社です。
その日は雪でしたが、歩いて行きました。

宍道湖沿いはすごい風。
顔にぶつかる雪が冷たいというより痛い・・・。 下は雪道で足元が悪い・・・。

出発から約4時間

CA390107.jpg
とうとう到着。
日本に酒の神様をお祭する神社は
京都の松尾大社と、ここ「佐香神社」だけ。

CA390110.jpg











10月に濁酒(どぶろく)祭という祭礼があるのですが、
その祭礼に際し、昔は松江藩の許可の元、現在は大蔵省の許可の元、年間一石以下の酒を造ることが可能なのです。
CA390106.jpg
真ん中二人は五代目夫妻。→
五代目の隣は… 社長
・・・じゃなくて、年子でそっくりな社長の兄上。
そして、一番手前の人は社長の弟ぎみ。

CA390108.jpg








たっぷり歩いて、しっかり拝んだ後は、
← お神酒でご機嫌の五代目。


う~ん。 これはウチのお酒ではない。
CA390111.jpg

最後にひいたおみくじの結果は・・・。
 
 心にしまっておこう・・・。


慣れない雪道で、普段の歩きでは使わない筋肉が我儘いいました。
帰りは皆で電車で帰宅。

一緒に行った伯父(社長兄)には、「軟弱」と一喝されました。



李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
五代目のダイエットは?→http://d-nikki.com/0015238/
  ブログランキング参加中 (気合の初詣に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ


連休明けました。

李白は何をしていたかというと、

社員旅行。

居残り組は試飲コーナーの店番。

社員旅行の話は後日することにしましょう。


さて、先ほど、雑誌に掲載してもらう「李白のつまみ」を探しに
観光プロモーターの方の紹介で隣街まで行ってきました。
車で約40分。

CA390407.JPG
かまぼこの千登世さんです。
 

これをつまみながら、雑誌に掲載する李白と合わせてどれが合うか検討するわけです。
こういう仕事は率先してやります。 ( ̄^ ̄)9 ダイスキ

 

7749010a.jpeg
帰りの宍道湖があまりにキレイで、

途中道の駅で冷たい缶コーヒーを買って休憩した事は内緒です。

さて、本日多忙につきこれにて失礼いたします。

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
五代目のダイエットは?→http://d-nikki.com/0015238/

  ブログランキング参加中 (一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ


美酔会の日、

皆でわいわいとお酒を飲んでいると・・・。

IMG_0838.JPGドンドン ド ドン !!
と、迫力ある鼕(どう)の音とお囃子が聞こえました。

皆さん「何?何?」とキョロキョロ・・・。

だんだん音は大きくなり、李白の前まで来た様子。

なんだかお祭の様で、みなさんほろ酔いで顔がパーッと明るくなりました(笑)

そう、その日は李白の近くにある児守稲荷の例祭だったのです。
34145e07.jpg

石橋三区は鼕で有名。
fa576e77.jpg
李白奥さん、美酔会の途中で
音につられて外に出て、ちゃっかりお払いまでしてもらったようです。
(^^;)

ってか、
←この写真 を撮った人は??
あかり(五代目嫁)ですよね・・・。

あ~、てことは、この人もちゃっかり見に行ってたのね・・・。
(-_-;)

美酔会のみんなで見に行けばよかったぁ。



さて、この 「児守稲荷」についてはまた後日お話しましょう。


李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
  ブログランキング参加中 (楽しい鼕に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ
  


9月に入りました。
なんだか、9月に入ったら急に 「 秋 」 な気持ちになるのは私だけでしょうか。

はてさて、李白酒造 試飲コーナー、休日は主に観光で松江に来られる方がいらっしゃいます。
車でいらっしゃる方が割りと多いです。

でも、いつも思うのですが、
せっかく石橋町まで足を運ばれているのに、
李白だけ来られるのではもったいない


石橋の町並みって、とっても古さが残っていて、そこに人の生活があるという、
「なにもない」からこそ ある景色があるのです。


そこで!!
私、みなさんに散策してもらうべく、MAPを作成したのです (`ー´)9

ab1dc65f.jpg

これをクリックしてくだされ。

これではちょっとよさはなかなか伝わってこないかもしれませんが、
とりあえず、石橋町のどこをあるけばいいかだけ簡潔に書いてみました。

絵ではわかりにくいので、実際の風景はといいますと・・・。
DSC04714.JPG
←ざっとこんな感じの町並みです。

DSC04716.JPG









森山醤油(森山勇助商店)さんの路地です。→
この奥に千手院があります。

DSC04715.JPG
←こんな路地もいい感じ

この路地の向こうは川になっていて、そこの道も本当はすごく素敵なんだけどなぁ。
DSC04712.JPG
そして、こんな道を歩いていくと・・・


かわいい、かわいいぐうたら猫ちゃんに会えるかな~ →

そして・・・
c2d1a571.gif
←李白酒造が見えます!(・∀・ )!

DSC04854.JPG









          中の試飲コーナーはこんな感じ →

試飲をして楽しんで帰りましょう~

武家屋敷から徒歩約10分。
ゆっくり歩いてきてください。

もしも私の手元に大金があれば・・・
石橋町の町名の由来になった石橋をコンクリートからもう一度石橋にして・・・
昔のものをきっちり壊れないように整備して・・・
などなどなど・・・いろいろ思いながら私はいつも歩いています。

不安な方や道に迷った方は 090-9733-8539 (李白試飲コーナー)までお電話下さい。
お助けしますよ~

 
↓石橋町の詳しくはこちらのサイトへ訪問してみてください。
http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/explore/report9.htm

 

李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (とっても素敵な石橋町に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ

だんだんと夏も終わりに近づいてきました。

わたくし五代目嫁は、松江でのはじめての夏を過ごし、
方言も徐々に身に付き、お盆には松江のお盆のむかえ方を習ったり
育てた野菜を収穫したりと、充実した毎日を過ごすことができました

さて、夏のイベントといえば夏祭り

松江宍道湖温泉では昨夜”お湯かけ地蔵祭り”が行われました。

屋台もたくさんでています☆
花火もあがってにぎわってます☆fc0b4f9c.jpeg
こちらはいづも名物 ”いづもナンキン”    e6afdf3f.jpeg
こんな立派な金魚はじめて見ましたぁ


松江の地酒も振舞われましたよ 
李白の樽発見♪ 1bdc10a8.jpeg


   そして、楽しい雰囲気とおいしそうな香りにつられて
   ついつい食べ過ぎてしまう、五代目とその妹とわたし・・・






さてはて、お祭のメインはというとこちら
静かにたたずむお地蔵さんにお湯をかけてお参りします 
                              決してたたいているわけではありませんよー

a9b65f4f.jpeg   13df29bb.jpeg

地元で昔から開かれている夏祭り

久しぶりに訪れたという五代目と五代目妹も、
幼い頃の思い出を   ca51bd8b.jpeg
振り返りながら、なんだか楽しそうでした



 



 by 李白アカリ   

李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (地蔵祭に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ

昨日は水の都松江の花火大会、「水郷祭」でした

東京の大学に行っている頃、松江から友達が遊びに来て渋谷や新宿に行くと、ほぼ例外なくみんなが発する冗談があります
そうです。これを読んでいる松江出身のあなたも言ったことがあるはずです ┗(`ε´┗)

・・・「今日は水郷祭かや~ (*´艸`) 」と。

夏休み東京へ遊びに行く松江市民の方、このネタは使い古されてます

f0301d17.jpg
水郷祭は土曜日、日曜日の二日間開催で、
一日目に3000発、二日目に6000発の花火が上がります 
私、個人的には一日開催にして経費を削減してその分派手に1万発越え(できれば12000発越え)の花火大会になるといいな~と思うのですが

今年の水郷祭のおともは
李白 超辛口生原酒 花酵母仕込み」です。
暑い夏にはさわやかな辛口の生酒



・・・と言いたいところですが、昨日の夜は寒かった~
ってことで花火を待ち切れずすでに飲んだくれております。~ヽ(´з`)ノ


33cd65e3.jpeg
こんな具合に花火が打ちあがると宍道湖の湖面に花火の光が反射してとても幻想的です

李白花火を引き立てます。
・・・ 花火李白を引き立てます。

今年は一番前、湖面ギリギリで見たので、
本当に迫力あってよかったです

福岡から来たアカリ(嫁)
 すごかった \(◎o◎)/!
   今まで見た花火の中で一番近かった

と言っております。

また来年までお預け。
来年の花火のお供はなににしようかな~。
・・・と、
今から楽しみ (*´艸`)

 

by  五代目   
 

李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (松江の花火に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ

 

プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
[02/20 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]