- 李白 蔵元日記 - 出雲のここに行ってみて! 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107

DSC05743.JPG
出雲大社の近く(徒歩10分くらい?)のところに 「 旧大社駅 」 というのがあります。

こちらでございます。

DSC05710.JPG








観光客の方で意外とここまで来る人は少ないのですが、来てみる価値はあるかなぁと思いますよ。
DSC05738.JPG





















駅構内は昔のまんま。

DSC05699.JPG





















ホームや線路にも自由に出られます。


線路には昔使っていたSLがあり、
DSC05730.JPG
自由に触ったり乗ったりできるので、いろいろな遊びができます。

楽しくなった私は、
「いっそこの楽しい気持のまま・・・」と思い、寝てみたのですが、

DSC05722.JPG

うちの嫁が全力で止めに入りました→

なかなかスゴイおなごです。






出雲大社から車で10分ほどで日御碕に行けます。
たいへん危険なところですが、ここも必見です。
DSC05754.JPG




すごいですけん。
日本海 ザッバーーン!!ですが。
DSC05831.JPG








写真に写っている鳥はウミネコです。 にゃ~にゃ~言いながら飛びます。

日御碕に行く途中にある廃トンネルなんかにも、ちょっと立ち寄ってみたらどうでしょう?
DSC05744.JPG
DSC05745.JPG










ゆっくりと歩いて通れますから、いつもと違った景色が見えるかも!?

というわけで、大社近辺でしたが、いかがですか。
いきたくなったでしょう!?
まだまだ楽しいスポットはたくさんありますよ!!

また機会があったら紹介しますね。



李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (島根の楽しいスポットに一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
懐かしいです!
大社駅と言えば22年前、まだ大社線が走っていた時に出雲大社へ行きそこからバスで日御碕へ。灯台に登って日本海を一望してきました。また機会を見つけて行ってみたいー!!
多摩男 2010/05/12(Wed)12:12:04 編集
多摩男 さま
22年前ですか!
その頃から比べましたら松江市内はずいぶん変わりました。しかし、出雲大社と日御碕から見る風景、李白酒造のある石橋町は全然変わりません(笑)
出雲大社の横に資料館ができ、そこも見どこの一つになりました。
変わらない風景がたくさん残っているので、ぜひぜひ出雲地方にお越しください!
いやー、しかし、私も大社線に乗ってみたかったです…(涙)
李白 蔵元 2010/05/13(Thu)12:09:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
[02/20 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]