- 李白 蔵元日記 - 李白の杜氏さん 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [184]  [84]  [83
touji.gif
うちの杜氏・・・いや、おやっつぁんです。

李白の造りのトップ、おやっつぁんです。


杜氏・・・ではなく、「杜氏さん」が李白には存在します。
6b6cbf6f.JPG

   これ→


これは、製麹機(麹を造る機械)です。
彼はずいぶん前から自らを「 杜氏さん 」 と名乗っています。

16cfb94f.JPG

麹造りは二日間にわたって行なわれますが、

1日目
蒸した米を麹室まで手運びし、台(床・とこ)の上に広げ、麹菌をまき(種きり、全体にいきわたる様混ぜ(床もみ)ます。
それを布でくるみ、温度管理をしながら一晩・・・。

二日目
かたまった作りかけの麹をほぐし、ようやくこの機械に入れます。

f87dc60b.JPG

手作業していた隣の部屋から麹を移動し、
このように自動的に箱に均等に盛ります →

231d07a5.JPG








すると、この 「 杜氏さん 」 は自動的に麹の温度を見ながら室温を調整し、
時々麹を混ぜてくれる・・・。と。
4c6dede5.JPG

ふむ。 なるほど。


・・・。
と、まぁ、自動製麹機といえど、
冷静に考えてみたらほとんど手造りだわな・・・。


ちなみに、
精米歩合55%以上の麹は
この 「 杜氏さん 」 は使用せず、完全な手造りで
製麹を行ないます。


見てください、この眼差し。 →
麹を愛しているのですね。



李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
五代目のダイエットは?→http://d-nikki.com/0015238/
  ブログランキング参加中 (麹への愛に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お久しぶりです!
と言っても、まだ「李白酒造」様での
実習から1ヶ月も経っていないのですが・・・。

なんか「杜氏さん」に入っている
S藤さんを見たらついコメントしてみたくて。笑

麹をあのような眼差しで見る姿、
素敵だと・・・思います。笑
変なコメントですいません。
これからも楽しみにしています

いなかもん 2010/01/16(Sat)11:03:37 編集
いなかもん さま
お久しぶりです☆
佐藤君の顔、素敵でしょう。
たぶん見えてますよ。話しかけてるんだと思います。

今とても造りは忙しい時期ですが、夏になると佐藤君も東京の試飲販売に出るので、つつきに行ってあげてください。
李白 みちこ 2010/01/19(Tue)14:28:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]