- 李白 蔵元日記 - 2010年度吟醸新酒祭 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[123]  [124]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114

外は雨模様です。
昨日は気持ちいいくらい降ってくれました。

山陰にいると、一週間雨が降らないと不安で不安で仕方なくなります。

山陰病です。

すっかり山陰の人間です。

こんにちは。

静岡出身、製造部の佐藤です。


さて~。
もう二週間以上前の話ですが・・・。
吟醸酒協会の 吟醸新酒祭がありました。

CA3C0157.JPG
久々の春のイベントでしたが、やはり大盛況!
助っ人の溝部さんも加わり、李白は3人で。

CA3C0152.JPG
今回の出品酒は
純米吟醸 雄町 生原酒純米吟醸 山廃仕込 生原酒純米大吟醸大吟醸 月下獨酌

そして目玉アイテム、今年の全国新酒鑑評会出品酒である大吟醸(もちろん非売品)!

 
CA3C0155.JPG一番人気は、やはり出品酒

出品酒お願いします!!」 「こっちにも同じのを!!」

と利き猪口があっちからもこっちからもそっちからも!!
あわわわ!

私:「社長!カメラ目線はいいからお客さんに注いでくださいよ。」

社長:「なにっ!このイケメンを載せんでどうする!」

私:「・・・


次に人気があったのは雄町山廃の生原酒。
李白の若手蔵人達の一番思い入れのあるシリーズだけに注目されると嬉しいですね。

定番の月下獨酌純米大吟醸ももちろん人気で「やっぱり李白といえば月下でしょ~」
と指名買い(?)してくださる方もたくさんおられましたよ。

そんなこんなで2部制の計4時間の会もあっと言う間に終わってしまいました。


終わった後は社長と夜の街へ・・・

お疲れさんの一杯(もちろん日本酒)がたまらなく美味しい日でした!


今回の会と同じく日本吟醸酒協会のイベントとして来月からは新橋で吟醸バーが開催されます。
もちろん李白も出品しますよ~
詳しくはまたこのブログまたは李白HPに掲載しますのでチェックしてくださいね。
 


李白ってどんな酒? → 
http://www.rihaku.co.jp/

  ブログランキング参加中 (大盛況に終わった吟醸新酒祭に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]