- 李白 蔵元日記 - 李白を求めて(びぃどろ) 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [24]  [23]  [22

「李白を求めて」も10件目です。
しかし、まだまだご紹介する店はたくさんです。
お酒を飲みに行くために、お酒をたくさん売りたいと思います。
私の財布にはちゃんと底がついています

さて、先日「すし治」さんを紹介しましたが、その日実はもう一件寄っていたのです。

京店にあります、「 ふれんち酒場 びぃどろ 」 さんです。

DSC04836.JPG
← 夜は美しく変身する、京店周辺です。
そういえば地蔵祭に行った日も通りましたが、
その時はお堀の白鳥がいたなぁ↓
2637eb39.jpg






              拡大して見てみてください→
DSC048302.JPG
←この奥に見えてる建物がカラコロ工房。(元日銀)
この中にびぃどろさんが入っています。
(←こんな写真しかなくてごめんなさい (´~`ゞDSC04839.JPG




びぃどろさんの入口です→
入るのにちょっとわくわく感を持たせてくれる入口
o(=・ω・=)o...

DSC04847.JPG




店内はガラスがたくさん使ってあり、天井も高く、とても落ち着いた雰囲気で、透明感があり、開放感があり。

お店の方も五代目のくだらない冗談に笑顔でつきあってくれます
だからついつい行っちゃう。

DSC04844.JPG
李白 特別純米を注文しました。
そして生ハム
おしゃれなつまみをつつきながら日本酒を飲むのも楽しみの一つ。
気分は オシャレでイマドキなワタシ

一緒に写っているコーヒーカップに入っている黒いものは・・・
コーヒー。
大の酒好きなのに極端にアルコールが体に入らない可愛そうな女子みちこ(五代目妹。言う事は一丁前ののんべぇ。)が一緒の時は一件目が終わると
「 もうお酒入らない・・・。 コーヒー飲みたい。 」
と、泣き出し、だだをこねるので コーヒーだけでもOKな雰囲気のココへ行きます。
人がお酒を飲んでいるのをいつも羨ましそうな顔で見ながらコーヒーを飲みます。

気軽にはいれるお店ですので、
ぜひみなさん行ってみて下さい

「ふれんち酒場 びいどろ」
松江市殿町43 カラコロ工房内
0066-9678-4553
(予約専用、通話料無料)
0852-20-6627(お問い合わせなど)
http://www.machilab.net/shop_B0606.html

 

李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (きれいなロケーション、おしゃれな雰囲気に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 29
30
最新CM
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
[02/20 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]