- 李白 蔵元日記 - 蔵開き大盛況でした! 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548]  [547


4月9日(土)は蔵開きでした。
開催が決まってからずっと心配だった天気にも恵まれ、たくさんの方々にご来場いただきました。

蔵開きは10:00ぴったりの鏡開きでスタート!


鏡開きのお酒は振る舞い酒となりました。



敷地の都合上、「酒蔵エリア」、「食と物販エリア」というように
エリアを二つに分けさせていただきました。

まずは、酒蔵エリアのを紹介いたします。

酒蔵エリアでは李白のお酒に関するアレコレと、
石橋町の商店会の出店アレコレを集めました。


こちら、李白の有料試飲。

李白の定番商品の試飲(90ml)100円~ や、
プレミアムSAKEとして、高級酒や20年物の斗瓶囲い等、普段飲めないお酒、
販売していないお酒をお出ししました(60ml)500円~

そして、石橋町コーナー

パンェブールさんの山田錦を使った米粉パン色々、
石川屋さんのホタルイカたまり漬や揚げ団子、いなり寿し、

山根菓子店さんの桜餅(その場で皮を焼いてくれます)、
李白のお酒を使った酒饅頭、
ほんがほんがさんのコーヒー、


休日の昼となると行列ができる日もある人気蕎麦屋のきがるさん、
うちたてゆでたて蕎麦を出していただきました!


そして、酒蔵くるり探検では、蔵を開放しました。


普段は見られない蔵の内部です。


たくさんの方に入っていただきたく、「ツアー」というかたちは取らなかったのですが、
ただ見るだけでは面白くないので、ところどころにクイズを用意しました。


他にはお酒の販売や、
数量限定「お楽しみ福袋」の販売(5000円、10000円)
当日朝搾って、その場で詰めて、販売した本日限定の「直詰の酒」
(特別純米酒1400円)
楽しい楽しい記念撮影コーナー、などなどあり、
 

なのですが、中でも一番人気だったのが酒粕詰め放題。
行列。

がんばって詰めれば1.7Kg入るという開催前の実験結果がありますので…
みなさん真剣!


多めに準備したつもりの酒粕も蔵開き終わりごろにはほとんどなくなってしまいました。

と、以上が酒蔵エリアの催しでした。
さて、お次は食と物販エリアですが…
長くなりそうなので、また明日。
PR
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
[02/20 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]