- 李白 蔵元日記 - 家飲み 夏を感じながら 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[148]  [147]  [146]  [144]  [145]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138


さて、昨日、一昨日に引き続きまして、今度はコチラ。



sa00071-kat2.jpgsa00071-kat1.jpg
← こちらも季節感アリアリの青竹


酒器をキンキンに冷やしていても
とてもやさしい手触り。



涼の中にぬくもりを感じる酒器。

ただ、竹の厚さと、切り口のザラザラ感が口当たりを悪くしている
ちょっとだけ残念な面を持っている。

雰囲気はサイコーなのにね。

d4411c1c.jpeg

お次は ⇒

メタリックな姿が見た目に涼やかです。

錫が活躍するのは燗のときだけではないですよ。
重厚感があるので、
少しまろやかなにごり酒なんか入れてみたらどうだろう。


そこそこの値段するので、名入して
プレゼントなんかにいいかもしれませんね。




あ~!!
「 この酒器にはこのお酒。 」 「 あの酒器にはあのお酒。 」 なんて想像してたら
呑みたくなってきた!!

う~~!!  目の前にお酒はたくさん並んでいるのに~~ ・゚・(ノД`)・゚.



お中元は李白でしょ → http://www.rihaku.co.jp/list12.html
 李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/

  ブログランキング参加中 (ガラスじゃなくても涼やかです!に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
[02/20 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]