- 李白 蔵元日記 - アメリカ その① 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します
[234]  [230]  [233]  [232]  [231]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224
こんにちは。五代目嫁のあかりです
はじめてアメリカへいってまいりました

毎年恒例となったアメリカ出張に同行させてもらうことが決まりドキドキのわたし。

現地に到着して期待が高まる一方、乗ったタクシーのなかなかの揺れ具合に
早速車酔い・・・。
と、まぁ私らしいスタートをきったわけですが、
その後はうれしさと感動あふれる旅となりました

初日

 ジャパンソサエティーさんでのSAKEセミナー&テイスティング会

このイベントは今年で14回目

b8570655.jpeg
とても人気が高いイベントとなり、

セミナーでは立ち見の方が

出るほどの盛況ぶりでした!




9cb8ed14.jpeg  79b6db11.jpeg










ジョン・ゴントナー氏によるSAKEセミナーの様子

みなさんとても真剣に聞いていました







b42b7cd9.jpeg
日本酒に詳しい方から、興味を持ち始めた方などなど、

250名近くのお客様でテイスティング会も一気に盛り上がり

圧倒されました




いかに日本の食文化が注目されているかということが伺えるイベントで非常に感動

しかも、「李白好きでよく飲んでます(和訳)」と言ってくれる方が結構いらして

なんとも嬉しい初日となりました

李白ってどんな酒? → http://www.rihaku.co.jp/
李白の銘酒ランクに投票 →  http://www.finito-jp.net/vote1-1/comvote.cgi?id=rihaku


ブログランキング参加中 (I LOVE SAKEに一票♪)→
にほんブログ村 酒ブログへ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
U.S.A.!?
本当のですね!!雄町(U.S.A.bar.)を本場で飲んでみたいですな~
多摩男 2011/05/25(Wed)00:45:28 編集
遅くなりました・・・
多摩男様 お久しぶりです
海外でもおいしそうに呑まれていることに感動でした
生原酒ではない雄町U.S.A.bar!
ぜひ本場で飲んでみてください
李白あかり
【2011/06/02 11:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(代表:0852-26-5555)
(試飲コーナー:090-9733-8539)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/20 ケロちゃん]
[01/23 ケロちゃん]
[08/12 ケロちゃん]
[02/26 ケロちゃん]
[02/20 ケロちゃん]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]